速読法

ジョイント式速読法でおもしろいように読めるので、スッキリした

こんにちは 

ひめたろう@情報天気図です

好奇心旺盛なひめたろうはちょっと寄り道して
ルンルの会のサイバーリーディングなどもかじってみたのですが
やっぱりジョイント式速読法がいちばんやりやすかったので
これが気に入っています。

ジョイント式速読法は結果が出ますでお伝えしましたが
元祖ジョイント式速読法でトレーニングをしたら、だいぶ文字を
読む速度がはやくなった感じがします。
調子がいいときに計測してみると、購入当初の読書速度が
2214文字から2760文字までアップしていました。

これまで1時間で読み終えないくらいのページ数の本が一通り
読めますが、もう一度読み返しすには少し時間がたりないくらいです。

ただ、実感としては読み込む文字数が増えても、理解が
そのスピードにはなかなか追いついていかないということでした。
やはりもう少し続けて右脳と左脳をうまく連携させていかないと
いけないようです。
だから読書速度は速くなりますが、内容を理解できるようになるには
もう少しトレーニングは必要なようです。

それでも読みたい本が読みかけになってしまう
ストレスから解放されるだけでもずいぶんメリットがあります。

おかげで読みかけで「つん読」だったひめたろうは、おもしろいように
読めるようになりスッキリしました。


元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】ジョイント式速読法でスッキリした

きょうは
ジョイント式速読法でおもしろいように読めるのでスッキリした@情報天気図をお届けしました。

速読法

ジョイント式速読法は結果が出ます

こんにちは

ひめたろう@情報天気図です

最近速読法のソフトを買って見ましたのでご紹介します。


本は読みたし、ヒマはなし(ウソ!)
でも、満員電車の中ではとてもビジネス書なんて読んでられ
ませんよ。
からだを支えるので精一杯。かくして読みたい本はつん読状態に
なってしまっていませんか?
たまには歴史小説もいいですね。話題のダビンチコードも3巻
組みだし、参ったな、ほんと時間がいくらあっても足りない。

仕方ないから速読でも勉強してみるか?


古くはキム式速読法に始まり、七田式波動速読法、SRS速読法
最近ではあの神田昌典さんが紹介されたフォトリーディングなど
いろんな方法がありますね。


でもなぁ、速読法の本も読んでる時間がないし。

こんな悩みのある方、ひめたろうは不精者にもできそうな
ソフトを見つけました。

【面倒くさい呼吸法を身につける必要もいらない。】
【イメージ訓練もいらない。】
【ましてや速読教室通いの時間的ロスもない。】


ジョイント式速読法です。

これがパッケージに書いてある説明文の一部です。

速脳速読トレーニングソフト
元祖ジョイント式ハイパー速読術
(Windows95,98,2000,Me,XP対応)

・「日米で120万人が実証!実績No.1の速読術」
・ジョイント速読法なら年齢に関係なく、だれでも取り組め
 脳の老化も防げる。
・日々の学習や資格試験の勉強に、サラリーマンの自己啓発
 情報収集にだんぜん役立つ


このソフトの開発者のプロフィールは次の通りです。

川村明宏(かわむら あきひろ)
1953年北海道生まれ。テレビ、新聞、雑誌で活躍のほか、大学
・研究機関や一般を対象とした講演も多い。コンピュータソフト
や速読術の関連著書多数。アメリカをはじめとした海外での普及、
及び提携活動も積極的にこなし、4年間の開発期間を要したeyeQ
(英語版速読術)は現在アメリカ国内のシェアナンバーワンと
なっている。速脳・速脳速読・速脳速聴等の商標や速読術等の
能力開発におけるアメリカや日本における特許も取得している
特許申請中の学習法も多数ある。現在、日本ペンクラブ会員・
速脳研究会会長・新日本速読研究会会長。教育学博士・名誉情報
工学博士。平成14年度下半期社会文化功労賞受賞。


速読トレーニングのサンプル版がついてきます。
正式版のパッケージを開封せずにサンプル版で速読の効果が
だせるか試用することができるのがミソ。

返金保障制度があったので、ひと安心。

サンプル版を3日間試してみて
もし3日間で読書速度が2倍に満たなかった場合は、商品を開封
せずに返品ができます。

自信満々の返金保障の文章です。
サンプル版といえど、どんな方でも最低2〜3倍、
中には5倍以上になる方もいらっしゃるでしょう。それほどの
効果のある速読サンプル版です。

もし3日間で読書速度が2倍に満たなかった場合は、商品を
開封せずにどうぞ遠慮なく返品下さい。

サンプル版の使用で、ご購入後10日間以内にご連絡
いただければ何もお聞きせずに喜んで返金させて
いただきます。


サンプル版をインストールしてただボケッと眺めていただけ
なんですが
不肖ひめたろうは最初一分間に1200文字読めたのが2日目
にはもう2000文字以上読めるようになっていました。
(びっくり! びっくり!)

どうも最初は左脳読みという普段慣れている読み方からはいって
ジョイントして右脳読み(並列処理)につなげていくところに
秘密があるようです。

元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】

負けました。これは続けていってみようと思います。

ちなみに正式版で5日間続けたところでは、読書速度は2414文字と
なりました。(スタート時:読書速度1282文字)

とってもらくちんだしね。


きょうは
ジョイント式速読法@情報天気図をお届けしました


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。